さいたま・東京・神奈川の探偵なら KURUNE探偵事務所※埼玉県公安委員会 第43210011号

KURUNE探偵事務所では、「違法調査」はお受けできません。

探偵者、興信所等の調査業については、
調査依頼者との間における契約内容等をめぐるトラブルの増加
違法な手段による調査、調査対象者等の秘密を利用した恐喝等、従業者による犯罪の発生等の悪質な業者による不適正な営業活動が後を絶ちませんでした。
つまり、本来は依頼者を守るべき立場の探偵が、その立場を利用して、恐喝まがいの事を行い、金品をせしめるような犯罪行為が多かったのも事実です。

このような状況にかんがみ立法化が検討された結果、調査業のうち探偵業について、平成18年6月「探偵業の業務の適正化に関する法律(以下「探偵業法」といいます。」)が制定され、平成19年6月に施行されました。

探偵業の業務の適正化に関する法律(こちらもご覧ください)

下記のような調査は、違法調査にあたりますので、当事務所ではお受けする事は致しません。

また依頼中に、下記の内容が判明しました時は、調査の中止を致します。

×クレジットカードの使用状況や信用情報の取得調査
×車のナンバープレートから、持ち主の特定
×電話番号から、契約者を特定
×個人情報の不正取得
×差別に関わる調査
×住民票等の不正取得
×別れさせ、復縁工作などの工作行為
×銀行口座の調査や残高調査並びに不正取得
×ドメスティックバイオレンスや虐待に協力する調査
×ストーカーを手助けする行為及び調査
×反社会的勢力に関与するもの
×秘密保持が不可能と思われるもの
×明確に違法、不当行為目的と思われるもの
×その他、公序良俗に反するもの

このため、受件時または調査中に上記のことが判明した場合は、契約を辞退させていただくことがあります。
詳細につきましては、プライバシーポリシーのページも併せてご覧ください。

人生経験が豊富な、ベテランのカウンセラーがあなたの問題解決をお手伝いさせて頂きます。

ご相談は、素行調査・浮気調査など、さいたま市大宮区にあります「KURUNE探偵事務所」までお気軽にご連絡下さい。
365日対応いたします。
電話 048-657-8757