さいたま・東京・神奈川の探偵なら KURUNE探偵事務所※埼玉県公安委員会 第43210011号

浮気調査の結末って悪いイメージばかりを考えてしまいませんか?

こんにちは、さいたま市大宮区のKURUNE探偵事務所です。
実際に、調査を開始すると浮気現場を数多く見ますが、今回は、ちょっと変わった事実、ちょっと良い話を公開したいと思います。

浮気調査の目的は、
1, 浮気をしているパートナーの浮気現場を押さえたい
2, 単純に浮気の事実を知りたい
3, 浮気現場の証拠を押さえて、離婚時の慰謝料請求に使用したい
4, 不貞行為の慰謝料請求をしたい
5, 浮気相手を知りたい
などが、ご依頼を頂く時の圧倒的な理由です。
ご依頼内容
ご依頼主は、30代後半の奥様で、子供が2名と普通の家庭です。
主人(40代男性・公務員)の、理由がない帰宅時間の遅れと、何度聞いても仕事だと説明されましたが、このままでは埒が明かないので、事実を調査して欲しい。

私どもが確認させて頂いたのは
・ご主人の勤務先に変更はないか
・他の会社へ勤務していないか
・他の女性と連絡している形跡はないか
などになりますが、給与明細もありますし、公務員で異動も無さそうでした。

当事務所としては、わざわざお金をお支払い頂き、調査をご依頼して頂かなくても良いのではありませんか?と何度もご説明をしましたが、奥様から強いご希望がありましたので、契約を終えてから、調査に入りました。

今回の調査は
・勤務先が決まっていて、出勤の有無は奥様が取るため、夕方5時以降に調査開始する事。
・帰りが遅くなる曜日も決まっているので、曜日を狙い撃ちして調査ができる。
この2点により調査の契約金額も少なく押さえる事が出来ました。
調査結果
ご主人に浮気の行動は一切見られず、帰り時間が遅くなる理由は、子供食堂や子供に勉強を教えるボランティアに参加していたのでした。それでも、ボランティア先の女性との浮気を考えました私たちは、ボランティア後の行動も調査しましたが、まっすぐ帰宅するだけで、何も起きませんでした。念のためにと2回追跡調査を行いましたが、結果は同じでしたので、調査終了として、報告書を作成し、奥様へお渡しを行いました。

ここまでですと、通常の探偵事務所に依頼をして、報告を受け終了と言う事になります。

しかし今回は、ここからが違ってきました。

調査を依頼したことをご主人に話をしてしまったのですね、奥様が。
それで、夫婦喧嘩になるかと思いましたが、ご夫婦よりご連絡を頂き、当事務所に来たいという事になりました。

こちらとしては、トラブルは避けたいので、構えていましたが、お越し頂いたご主人からは、まったく予想できなかった内容でした。

公務員と言う職業上、たとえボランティアでも、人には知られたくない、以前からボランティアに興味があったが、子育ての最中に、他の事をしていると、妻に怒られるかもしれない」この一心で、黙っていたとの事でした。
とてもおおらかにお話をされるので、こちらも笑ってしまいました。

結局、この件ではご夫婦でもめる事はなく、ご主人が、「俺も浮気できるほどの器量があるようにみえたのかなぁ?」が印象的でした。また、奥様も調査内容には全てご納得を頂き、ご主人からは、そのような振る舞いをして、妻に心配をかけたことを謝罪し、自分に非があるので、へそくりから支払った調査費用を返すよと、私どもの面前で奥様にお話をされていました。
誰にとっても笑顔がこぼれる良い結果になりました。

このようなケースはまれで、ほとんどの方が、離婚やネガティブな結果になってしまう事が多い調査ですが、たまにこのような事もあるのだなと、ほっと一安心しました。

お悩みの内容、大きさは人それぞれですが、まずは当事務所にお話しをしてみませんか?
相談と言うより、誰かに話をする事をしてみましょう。
人は、仕事の愚痴をこぼしたり、誰かの悪口を言ったり、噂話をしたりと、とにかく口に出さないと駄目な生き物です。これは人間特有でしょうが。
しかし、お悩みもその中に入っています。
一人で悩んでいるより、まずは話をしてみる。これが重要だと思っています。

わたくしども、KURUNE探偵事務所では、大手の探偵事務所、興信所にはない、キメの細かいサービスと機動力のある調査で、業務を遂行致します。
また個人情報の保護に細心の注意を払い、浮気調査と言え、違法な調査は一切行いません。

人生経験が豊富な、ベテランのカウンセラーがあなたの問題解決をお手伝いさせて頂きます。ご相談は、浮気調査など、さいたま市大宮区にあります「KURUNE探偵事務所」までお気軽にご連絡下さい。
365日対応いたします。
電話 048-657-8757 メール相談はこちら